2013年5月13日月曜日

PS3 コントローラー バッテリーの交換


今回、PS3 80GB を先日手に入れて、オーバーホールした。

久々のゲームハードで、その画質にも驚かされたが、
ワイヤレスコントローラになってたのもひとつの驚きだった。
働いてるとゲームにじっくりハマるほど時間がないのが現実だ。

その件はまた別の機会にするとして、
ワイヤレスコントローラのバッテリーが消耗しており交換できるらしいので、
ヤフーオークションで手に入れた。



注文したのは左で、

届いたのは右(GENCA-016)で

ゆうめーる使って800円位。

全く違うのはまぁこの際いいとして、

一体こいつは何物なんだろうか。 

haimei.comにて中国製の1800mAh。
この手の商品にしてはまずまずかな。
ebayとかtaobaoとかにもなかったので、
隙間産業的な感じの商品なんだろう。


ワイヤレスコントローラDUAL SHOCK3 SIXAXIS(CECHZC2J)のネジ5本を外して、
LRの2つのボタンの間をすり抜けて外す。
裏蓋をゆっくり外す。

そうすると、オリジナルバッテリーがある。
MODEL LIP1359 570mAh
CELL MADE IN JAPAN
Processed in China とある。

交換しようと思ったものの端子の先は凸状でこの出っ張り部分の幅が
オリジナルだと0.5mmくらいだが届いたものを見ると1mmくらいはあり、





緑の部分を”両サイド”からカットする必要がある。

上からまっすぐ上から刃を入れる。これが何より大事。

何とか成功させて組み戻す。




  無 事 完 了 。







こういう感じで自分でやってみると、
新品を買うよりジャンク扱いされたような感じでコントローラがオークションに出ていれば
ある程度は安く手に入れられる可能性もあるだろう。
新品も安いけど使える可能性のある分は試行錯誤して使っていこう。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿