2013年8月29日木曜日

PV4を卒業、REGIA ONEへ。B75チップセットでおk。

ご覧のとおりPV4です。

インテルの8シリーズが出てからは、

PCIは切り捨てられてしまった。

時代の変化なのでしょうね。

それで、次のキャプチャーボードを探した。

REGIA ONEというのが

目に止まったので購入した。

何かあった時の為にメモをしておこう。


REGIA ONEが到着。

なるほ…なんだこれ。

乾燥剤が漏れてる。

使ってるのはPV4のためのB75チップセット
マザーボードの

ASROCK  B75M

BIOSで C state の類をDisabledにして、


REGIA ONEはこのオレンジの方に刺さないと
動かなかった。(PCI-EをX1にして)

ハードウェア:B75M+REGIA ONE

ソフトウェア:AmaRecTV+Ut Video codec

標準添付のソフトウェアが
あまり芳しくないので、
こういう組み合わせに落ち着いた。

1920x1080i 30fps可能とのことだが、
ドロップフレームが多いので実用に耐えない。

というか
音楽チャンネルは720Pと出た。
地上波は1440の4:3とかだった記憶、
720Pが現実的なのかな。
1440x810で保存する形が多いし。

録画した動画aviの中を見てみると
178Mbpsなどという凄まじい感じ。



その他、細かいことはこちらで。
http://www18.atwiki.jp/live2ch/m/pages/334.html

0 件のコメント:

コメントを投稿